XS250の外装ペイント

 

今回のペイントはXS250です。

初期型のSRと共通する部品などもあり興味深いバイクです。

 

 

タンクはこの時代のヤマハによく使用されたカラーで塗装してみました。

SRですと1979年モデルのSRに採用されたカラーリングです。

立体エンブレムは新品を使用、旧車の雰囲気がたまらないです。

 

 

 

サイドカバーのロゴはSRのSPをXSにて作成、ペイントしました。

 

 

 

 

SRのタンクと似た感じですが、実際は丸みなどが全然違います。

違和感のないようにラインを引きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください