SR400 カスタムペイント

今回は腐食によりガソリンが漏れてくるSR400のタンクを直し、コーティングをして塗装をしたいと思います。

 

1998年、20THの純正タンクです。

状態は綺麗なように見えます。

 

 

 

よくあるのですがここから漏れてきます。

 

 

まずフレームに取り付けるためのステーを剥がします。

 

 

 

次にスポットを剥がし板を取り外します。

 

 

 

周辺全てが腐食しており、どこに穴が開いてもおかしくない状態です。

ブラストでできるだけ錆を落とし弱そうなところは貫通させてしまいます。

バックシールドをしながら溶接し裏出しを行い穴を埋めていきます。

 

 

 

コーティングをし塗装します。

サイドカバーやシートカウルなども同時に塗装しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR500SP テールランプの交換

クロムメッキ仕上げの純正テールランプを交換します。

交換する理由は錆びているからです。

交換する部品は新品ですので綺麗なのですが後に錆びてしまうのでパウダーコートで防錆処理をしてから取り付けします。

 

 

 

 

内側はすでに少し錆びています。

 

 

 

錆を落とした後、錆びやすい部分かつ手入れがしにくいところをパウダーコートします。

今回はマットブラックで仕上げました。

 

 

取り付けます。

通常の見た目は普通ですが、

 

 

 

後ろから見るとこのようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR400 フロントフォークOH他

SR400フロントフォークOH。

わざわざ記事にするくらいですから何かあります。

 

 

個人売買で購入されたということで点検をしました。

インナーが曲がっていますのでインナー修正とOHを同時に行います。

 

 

5/100以内に修正します。

 

 

 

これもオークションあるある。

ステムもよく折れています。

 

 

溶接で引っ張り出します。

 

 

 

タペットとカムチェーンを調整した時に気が付いたのですが変形していて調整できませんでした。

 

 

リーマで修正します。

 

 

 

少しでも気持ちよく走ることができるようにお手伝いしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

1 2 3 417