SR400 キャブレターペイントと配線、バイザーの製作も

 

今回のカスタムはキャブレターのセラコートと配線加工です。

小さなバイザーも製作します。

 

 

既製品のブラックキャブレターはアルマイト処理がされています。

ブラックと言うよりはガンメタです。

セラコートでブラックにした場合はしっかりとブラックになります。

 

 

 

ハンドルの配線加工ですが、バーハンドルでなくてもセパハンでも中通しができます。

セパハンでも外に配線があると結構目立ちますのでスッキリしたい方にはお勧めです。

 

 

このようにエンドから出してライトケースに収めます。

 

 

 

 

小さなバイザーの製作。

丸みのあるデザインがセパハンでも、アップハンドル仕様でもよく似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR400 中古車情報

 

SR400の中古車情報です。

2台あります。

 

1台目はトラッカーカスタム。

チョップタンクにソリッドブルーがお洒落なSR400です。

 

 

2台目はこれまたカッコいい赤いストロボのSR400です。

18インチのワイドリム、ダウンタイプのスーパートラップもカッコいいです。

フロントフォークはチタンコーティング、各所ブラックパウダーコート仕上げでタンクカラーに合うように仕上げました。

 

 

詳細は中古車のページからお願いします。

中古車販売

 

 

 

 

本日のどうでもいい話は、工具のお話です。

工具と言っても工作機械のことです。

今回は汎用旋盤を紹介します。

 

 

パーツの製作や加工をするのに、なくてはならないものでほぼ毎日使用します。

大きさも雰囲気もとても気に入っています。

これがあるから仕事が楽しいと言っても大げさではありません。

 

 

最近カウンターを取り付けました。

仕事がはかどります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

YAMAHA XS-1

 

今から5年ほど前にこんなことを書きました。

XS650のこと

XS-1を探していました。

あっても車体番号刻印がどこか変だったり、エンジンが初期型ではなかったりと、本物が見つかりません。

少し前の話ですがようやく見つけて購入しました。

1970年製ですのでちょうど50年前の車両です。

 

とりあえず軽整備やポイント調整をして乗っています。

XS650Eのようにレストアでもできたらいいのですが(XS650Eのレストア記はこちら)、今は難しいのでそのまま乗っています。

 

 

 

1年保証のステッカーが付いたままです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

1 2 3 341