SR400F.I 522ccへスープアップ

 

今回はSR400F.Iのエンジンチューンです。

 

 

フライホイールは少し軽くなっています。

変更された部品の形状だけではなく、材質や重さなども調べておくことで後で色々役に立ちます。

 

 

 

ピストンはワイセコ89mm。

DLCなどを済ませて超音波洗浄して組み立てます。

 

 

 

 

 

 

 

完成しましたが、慣らしが終わった後、サブコンでセッティングしないといけません。

これに関してはまた後述したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください