SR400からビッグフィン500へ、OHとスープアップ 其1

 

今回のエンジンはこのような状態からスタートです。

チャックボックスさんでビッグフィン加工して頂いたシリンダーヘッドがついています。

 

 

 

分解し、塗装する部品を洗浄します。

部品に合わせてサンドブラスト、ウェットブラストを使い分けて下地作りをします。

順番は、洗浄→ブラスト→洗浄→マスキング→塗装→洗浄となります。

 

 

 

 

クランクケースはセラコートです。

 

 

 

シリンダーはデイトナ製のビッグシリンダーを使用します。

これもセラコートです。

 

 

 

 

 

次回は組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください