SR500から600へスープアップとOH 其4

 

続きです。

SR500から600へスープアップとOH 其3

 

余裕寸法を持たせたバルブスプリングのセットが終わりました。

追い込みもしましたのでオーバーラップ時のクリアランスも余裕です。

 

 

 

バルブシートの追い込みもありますので、圧縮比を計測します。

燃焼室容積から。

 

 

 

当然ですがピストン凸部は+に作用します。

リセスも含めてピストン凸部の体積も量ります。

結果は10.5:1。

 

 

 

 

これで準備は終了です。

一度分解して清掃してから組み立てます。

シリンダーは超音波洗浄。

 

ピストンを組んで・・・

最後にピストンバルブクリアランスを確認します。

余裕です。

 

 

 

ヘッドも組みます。

 

 

 

 

 

時間はかかりましたができました。

永く乗れますように。

 

 

 

 

ボルトはセラコートの赤でワンポイントです。

フィンを研いだシリンダーやヘッドはセラコート。

カバー類はパウダーコートで仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください