SR400のパウダーコートとセラコート

 

 

今回のカスタムは塗装です。

塗装に求められるものは外観の美しさは当然ですが、耐久性にあると思います。

塗りたては誰が塗っても、どのような塗料を使用しても綺麗なものです。

時間の経過とともに、違いがはっきりと出てきます。

 

今回のSRはエンジンのカバーをパウダーコートしました。

 

 

グロスです。

ピカピカのブラックです。

今回はご要望により厚み増し増し仕様です。

やりすぎると後にクラックが入ったり、肌が荒れますので要注意。

下地処理も非常に大事です。

お化粧と同じです。

 

 

 

マフラーはセラコートです。

 

 

セラコートは熱を入れて時間が経つと艶が落ち着いてきます。

 

 

 

黒のカバーとポイントのゴールドが絶妙でかっこいいですね。

 

 

 

紹介するパウダーコートはブラックが多いですが、様々な色があります。

シルバーも人気があります。

錆びたアルミも非常に綺麗になります。

錆びた状態の写真を忘れたので違いがわかりませんが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください