SR400F.I ハンドル交換とパウダーコート

 

今回のカスタムはハンドル交換(セパハンからアップハンドル)、他には配線加工やパウダーコートをしたいと思います。

 

 

現在はセパハンです。

カッコいいですがアップハンにしたくなるときありますよね。

戻そうと思えば戻せるので今回思い切ってハンドルを交換することにしたようです。

 

 

 

ホイールがゴールドですのでブラックを増やして相対的に落ち着かせる作戦です。

ハンドルも含めて色々とパウダーコートします。

 

 

 

ウインカーはブラックボディに。

レンズもスモークで黒黒仕様です。

 

 

マフラーステーもブラックに。

 

 

 

ポスト、トップブリッジ、ハンドル全てパウダーコート。

ポスト下のワッシャーもブラックにしてあります。

 

 

 

エンジンカバー、チェーンガードもパウダーコートのグロスブラック。

 

 

 

 

スイッチ交換、配線は全てハンドルの中に通してあります。

 

 

 

見えるのはデコンプのケーブルだけです。

 

 

右もこれだけです。

 

 

ブレーキの配線もハンドル下の見えない部分から中に通してあります。

 

 

 

手間はかかりますが、綺麗に仕上がりました。

配線を加工する時に気を付けたいのは、仕上がりはもちろんですが、どれだけ長持ちするかです。

トラブルがあった時に非常に手間になりますので、先のことを考えて加工しなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください