SR400 キャブレターペイントと配線、バイザーの製作も

 

今回のカスタムはキャブレターのセラコートと配線加工です。

小さなバイザーも製作します。

 

 

既製品のブラックキャブレターはアルマイト処理がされています。

ブラックと言うよりはガンメタです。

セラコートでブラックにした場合はしっかりとブラックになります。

 

 

 

ハンドルの配線加工ですが、バーハンドルでなくてもセパハンでも中通しができます。

セパハンでも外に配線があると結構目立ちますのでスッキリしたい方にはお勧めです。

 

 

このようにエンドから出してライトケースに収めます。

 

 

 

 

小さなバイザーの製作。

丸みのあるデザインがセパハンでも、アップハンドル仕様でもよく似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください