SR400 キャブレターペイントと配線、バイザーの製作も

 

今回のカスタムはキャブレターのセラコートと配線加工です。

小さなバイザーも製作します。

 

 

既製品のブラックキャブレターはアルマイト処理がされています。

ブラックと言うよりはガンメタです。

セラコートでブラックにした場合はしっかりとブラックになります。

 

 

 

ハンドルの配線加工ですが、バーハンドルでなくてもセパハンでも中通しができます。

セパハンでも外に配線があると結構目立ちますのでスッキリしたい方にはお勧めです。

 

 

このようにエンドから出してライトケースに収めます。

 

 

 

 

小さなバイザーの製作。

丸みのあるデザインがセパハンでも、アップハンドル仕様でもよく似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR400 シングルシート取り付けとループフレーム

 

今回のカスタムはノートンタンクに合わせてシングルシートの取り付け、さらにシングルシートに合わせてループフレーム加工です。

ウインカーもLEDウインカーに交換します。

 

 

元々シートレールは加工されており、一度切断してループ加工します。

 

 

 

交換するウインカーを配線処理します。

 

 

 

部品はただ取り付けるのではなく、振動対策などをして取り付けます。

しっかり取り付けると振動が伝わりやすく割れてしまいます。

かといって緩く取り付けると振動で外れてしまいます。

少しでも長く持つように、工夫して取り付けます。

 

 

 

シングルシートに合わせて溶接したので、綺麗な形に仕上がりました。

 

 

ループフレームはトラッカーでもカフェでもカッコいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

W650 カスタム

 

今回のカスタムはW650です。

スクランブラ―風にカッコよく仕上げたいと思います。

 

 

伸ばしたフォークの継ぎ目を隠すため、カバーで旧車っぽくするため、ライトの位置をいい感じにするため、ライトステーをワンオフします。

 

 

 

仕上げはパウダーコート。

 

 

 

ピッチの細かいブーツに交換。

長くなっても細く見えないように色々と工夫します。

 

 

 

ヘッドライトが低いので、メーターを下げるカラーを製作します。

 

 

 

 

タイヤは【MICHELIN ANAKEE WILD

クリアランスもばっちりです。

 

 

 

 

ヘッドライトは視認性を考え大径レンズです。

ライトステーで一番奥まで潜るようにしました。

 

 

 

何が変わっているのか分からない、と思われるような自然さがカスタムの理想です。

タンクのマウントも変更し、水平ラインを出しました。

今回は車検もありましたので、車検整備をしながらのカスタムとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

1 2 3 15