SR400F.Iのテール加工とハンドル交換など

 

今回のカスタムはこの2台のSR400FIモデルです。

ハンドル交換、フェンダー交換をします。

 

 

ハンドルはGOODSさんのスパローバーです。

ひっくり返してローポジションで取り付けます。

 

 

フェンダーはDAYTONA製ステンレスのショートフェンダー。

 

 

 

こちらは既に少しカスタムされていますがSR400です。

フェンダーから高く飛び出たテールランプが気になるということで加工します。

 

 

シートレールの加工をします。

ラウンドテールをシート下に収めたいと思います。

 

 

 

元のフェンダーもショート加工して取り付けます。

 

 

 

ラウンドテールは高さがあるのでノーマルの車高では収めることが難しかったです。

えーと、収めることは簡単ですが、カッコよく見せるのが難しかったですという意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR500 腰上のOH

 

今回はSR500の腰上のOHです。

何やら異音がするということで腰上を分解。

 

カムシャフトが異常摩耗しており、ベアリングもガタガタです。

この時代のカムシャフトはこのトラブルが多いような気がします。

カムシャフトは昔のヨシムラのST2です。

 

 

 

今回カムシャフトは削り出しのST1へ、ピストンは輸出用の500ピストンに交換します。

圧縮は約9:1。

WPC、DLCを済ませた状態です。

 

 

スリーブを新たに製作。

 

 

 

一番古いタイプのシリンダーです。

 

 

 

先程のピストンなどと一緒に超音波洗浄します。

 

 

 

 

初期型のシリンダーヘッド。

 

 

 

 

ウェットブラストで清掃。

 

 

 

 

バルブシートカットとバルブ研磨。

ポートの清掃もします。

 

 

 

ヘッドはウェットブラスト仕上げではなく、セラコートしました。

ST2からST1に変更しましたのでバルブスプリングはノーマルに、カムチェーンやスプロケットなど部品は全て新品に交換しました。

 

 

 

赤いリンクルヘッドを取り付けて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

SR400 ホイール交換と足回りの塗装

 

フロントは18インチそのままに、リアのみインチダウンします。

インチダウンしますが扁平率の高いタイヤを選ぶことにより外径はあまり変わりません。

元々ローダウンしていますのでサスペンションが固めですがタイヤの扁平率を変えることで乗り心地が少しよくなります。

タイヤが少しむっちりしますので見た目もカッコよくなります。

走り系ではないインチダウンの場合16インチを選ぶことが多いですが今回はフロントに合わせてアルミリムを使用したかったので17インチを選びました。

ついでと言っては何ですがパウダーコートで美しく仕上げたいと思います。

 

スポークをパウダーコートします。

 

 

フロントホイール、ハブをパウダーコート。

チューブレス加工します。

 

 

 

リアは17インチをフロントに合わせてパウダーコート。

同じくハブもパウダーコートします。

17インチの場合140/70-17を選択することが多いですが、先程の理由から80扁平を選びました。

同じくチューブレス加工し、チューブレスタイヤであるBT45を装着します。

 

 

 

 

 

今回、メーターのセラコートとパウダーコートも同時に行いました。

 

 

 

完成です。

インチダウンで太くなりタイヤが大きく見えますので、イメージががらりと変わりました。

タイヤもBT45ですので安心感が大きいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックはこちら。

マニアックな方々からのいいね!をお待ちしています。

 

インスタグラムはこちらから。

フォローお待ちしております。

instagram1

1 2 3 4 319